アクセシビリティ方針

本ページでは、GビズIDにおけるアクセシビリティ方針と、JIS X 8341-3:2016(※)に基づく試験結果を掲載しています。
※「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」

【アクセシビリティ方針】

GビズIDは、JIS X 8341-3:2016に基づき多くの利用者に確実かつ正確に情報伝達が行われることを目指し、
  JIS X 8341-3:2016のレベルA及びAAに準拠することを目標とします。

◆対象範囲

https://gbiz-id.go.jp/配下にあるウェブページ

◆対象外

・GビズIDアプリ (iPhone版及びAndroid版)を用いた認証関連画面

・PDF形式等の文書ファイル

【達成基準チェックリスト】(2019年1月末時点)

下記、『JIS X 8341-3:2016』のレベル A、レベル AAに準拠・適合しています。

1.1.1 非テキストコンテンツの達成基準 A
  1.3.1 情報及び関係性の達成基準 A
  1.3.2 意味のある順序の達成基準 A
  1.4.1 色の使用の達成基準 A
  1.4.3 コントラスト(最低限レベル)の達成基準 AA
  1.4.4 テキストのサイズ変更の達成基準 AA
  2.1.1 キーボードの達成基準 A
  2.1.2 キーボードトラップなしの達成基準 A
  2.4.1 ブロックスキップの達成基準 A
  2.4.2 ページタイトルの達成基準 A
  2.4.3 フォーカス順序の達成基準 A
  2.4.4 リンクの目的(コンテキスト内)の達成基準 A
  2.4.5 複数の手段の達成基準 AA
  2.4.6 見出し及びラベルの達成基準 AA
  2.4.7 フォーカスの可視化の達成基準 AA
  3.1.1 ページの言語の達成基準 A
  3.2.1 フォーカス時の達成基準 A
  3.2.3 一貫したナビゲーションの達成基準 AA
  3.2.4 一貫した識別性の達成基準 AA
  3.3.1 エラーの特定の達成基準 A
  3.3.2 ラベル又は説明の達成基準 A
  3.3.3 エラー修正の提案の達成基準 AA
  3.3.4 エラー回避(法的,金融及びデータ)の達成基準 AA
  4.1.1 構文解析の達成基準 A
  4.1.2 名前(name),役割(role)及び値(value)の達成基準 A